人生論

自分を知ることから始めよう

未来のことを考え、様々な考えを巡らせる時、一番大切なことは何でしょうか?

それは、今の自分を知ることです。

生活の中で、時間をとって自分自身について考えることって、案外無かったりしますよね。

価値観を再認識する

”価値観”というと重く考えがちですが、シンプルに考えましょう。

”価値観=何をしている時が幸せか。”

あなたは、何をしているときに幸せだな~と感じますか?

誰と居る時が幸せですか?

どんな音楽を聴いているときが幸せですか?

何が買えたら幸せですか?

こういった質問を自分自身に投げかけてみて、自分を知りましょう。

自分を知れれば、それに向けて必要なものや行動が見えてくるはずです。

金銭感覚も養おう

欲しいものが見えてきた!
将来の暮らしがイメージできた!

自分の理想が見えてきたところで、現実的なことにも目を向けなければいけません。

それは、お金の問題です。

せっかく理想が見えても、その為の資金がなくては実現は遠く感じます。

手に入れたい生活があっても、お金に余裕がなければ遠回りすることになるでしょう。

里想への最短ルートを走れるように、自分のお金事情についても関心を持ちましょう。

その為の第一歩として、自分の資産を把握すること。

貯金や資産(売ればお金になるものすべて)、もちろん借金もです。

目をそ向けがちな借金の計算が、肝心要です。

一番怖いのが、クレジットカードの高利子な借金です。

今現状でいくら借金があるのか、
利子は毎月いくらかかっているのか、
このままのペースで払い続けると完済までに何年かかるのか、など。

資金を貯めるためには、資産の見直しが不可欠です。

具体的にいくら稼いで、いくら貯めれば何年後に目標が達成できる、と資産から目標への道のりが見えてきます。

目標がなかなか見つからないな、、、
なかなか目標が達成できない、、、

そんな方は、まず自分を知ることから始めましょう!