転職

転職時の救世主【失業保険】

近日のコロナショックの影響もあり、転職を考えている方も多いのではないでしょうか?

リストラや倒産、休業による給与未払い等、収入源が無くなり転職を考える方も多いと思います。

それ以前から、”転職したいけど、いつしよう・・・”

となかなか決心がつかず、転職ができていない方もいるでしょう。

大半の転職希望者の不安は、『次の職が決まっていないことへの不安』だと考えます。

転職を実行に移すタイミングはいつか?

それは、『思い立った時』です。

転職をする際、次の職が決まっている必要はありません。

転職までの猶予期間を与えてくれる失業保険

そもそも失業保険とは、

雇用保険の被保険者の方が、定年、倒産、契約期間の満了等により離職し、失業中の生活を心配しないで、新しい仕事を探し、1日も早く再就職していただくために支給されるものです。

https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_basicbenefit.html

上記のように、離職中(失業中)に職探しに専念する為の制度です。

なので、

  • つぎの転職先がきまってないから、、、、
  • 辞めたいけどやりたいことがみつからない、、、
  • 今の職に不満は無いけど何となく別の職に就きたい、、、

という方は、辞めてから悩めばいいと思います。

ストレスを抱えたまま働き続けるより、まずは辞めて失業保険受給中にゆっくり次の職なり、やりたいことを考えるべきです。